中学受験突破の秘訣は、個別指導塾でした

私には息子が一人いるのですが、この息子がある日突然中学受験がしたいと言い出したので驚きました。詳しく話を聞いてみると、息子が大層慕っているスポーツチームのリーダーが、私立中学に通うことが決まったと聞いたからだそうです。ですが親としては複雑な事にこのリーダーの男の子は大変優秀と名高い子で、彼だからこそスポーツチームと中学受験が両立できたのであり、息子にはとても無理だろうと思いました。
それでも息子の望みならばと思い探し当てたのが、息子の合格の秘訣となった個別指導塾です。授業時間に融通がきき、かつ面倒見が非常に良い場所という条件で探したのですが、この選択が大正解だったと思っています。スポーツチームにも週に一度は顔を出せるように授業を柔軟に組むことが出来ましたし、正直学力はイマイチな息子にとことん先生が付き合ってくれたのは、個別指導塾ならではのことだと思っています。結果として息子でもなんとか受験を突破することが出来、息子憧れのリーダーと同じ中学に行くことが出来ました。
個別指導塾は何よりも柔軟な対応が可能で面倒見がいいところが良さだと思うので、中学受験の際にはぜひ集団指導塾と併せて検討してみるべきだと思います。